トップ  > お役立ちブログ  > 【非常用持出袋】季節対応してますか?
たくさんのモノに囲まれて疲れていませんか?
快適安心生活伴走者として熊田明美がお客様と一緒に考え・寄り添い・ゴールを目指します!

1日で資格取得できる認定資格講座、整理収納(お片付け)サービス、サポート・フォローも充実!
企業様・自治会様・学校様・PTA様など出張講演のご依頼も受け付けております。

【非常用持出袋】季節対応してますか?

非常用持出袋は備えていますか?

地震・台風など、災害が発生した際には、避難することが予想されます。

また、我が家は耐震のマンションの為、自宅避難も想定しています。

避難する時も自宅避難の時も、非常用持出袋を備えておき、足りないモノを購入していくと無駄がないと思います。

 

非常用持出袋も季節を考える

自分が住んでいる地域の気候などを考えて、非常用持出袋も季節を考慮する必要があります。(我が家は関東地方。お住まいの地域の気候の特色を考慮し備えて頂きたいと思います。)

夏・・・猛暑日が続いている時に災害が起きたら
冬・・・雪が降る寒い日に災害が起きたら

夏の停電で冷房が使えない時に備え、ネッククーラーを新しく購入しました。

イオンのぬらして使うネッククーラー
\398(税抜)
色は、ブルーとネイビーがありました。

 
広げてみると、メッシュ生地 
これを、水でぬらして首に巻きます。

 

首に巻くイメージ

 

非常用持出袋の置き場所

家族が全員大人の我が家は、各部屋に非常用持出袋を備えています。
ベッド下の引き出しが、非常用持出袋&入替えグッズ収納コーナーです!

非常用持出袋の中には、避難する時に必要なモノが入っています。

 

非常食や水の賞味期限は見える化

現在は、賞味期限のチェックが必要なモノ(水や非常食)は、非常用持出袋から出して管理。
入替え作業を簡単にすることも、食品ロスを出さない工夫だと考えています。

非常食も賞味期限切れにならないように、賞味期限前に入替えを!
入替え作業の際には、試食することをおすすめします。

試食した時に、その非常食が美味しいと感じなかったら、別の非常食に変えてみると良いと思います。
 

季節が関係する冷暖グッズ

季節が関係する冷暖グッズや着替えは、その季節に必要なモノを後から非常用持出袋に入れることにしています。(災害発生から、避難するまでの間に非常用持出袋に入れる。)

今回購入したネッククーラーと100均のネッククーラーを取り替えました。


このネッククーラーは、夏にお掃除する時の熱中症対策に使用します。

 

災害時の備えは、食品ロスを出さないように。季節に対応できるように!
また、簡単に管理できるようにすることも必要だと考えます。

 

防災備蓄収納で、災害時に使用するモノを簡単に取り出せる収納を考えたり、水や非常食のストック管理が学べる講座があります。
 
詳しくは、



 

NiceLife 代表 熊田明美

営業時間 平日10:00~17:00(土日祝日休み)
講座開催中は折り返しのお電話となります。ご了承下さいませ。

TEL:090-8010-4570
Mail:nicelife2017kmd@gmail.com

お問合せ

 NiceLife 代表 熊田明美

〒 261-0011

千葉県千葉市美浜区真砂

TEL:090-8010-4570