トップ  > 日常生活・子育てブログ  > 【子育て】東大の五月祭見学
たくさんのモノに囲まれて疲れていませんか?
快適安心生活伴走者として熊田明美がお客様と一緒に考え・寄り添い・ゴールを目指します!

1日で資格取得できる認定資格講座、整理収納(お片付け)サービス、サポート・フォローも充実!
企業様・自治会様・学校様・PTA様など出張講演のご依頼も受け付けております。

【子育て】東大の五月祭見学

新緑の5月
東京大学の五月祭に行ってきました!
長男は1年生で普段は駒場キャンパスに通っていますが、本郷キャンパスの五月祭は1年生が模擬店を出すのが恒例だそうです。
 
東大 本郷キャンパス正門

正門には、五月祭の看板がありました!

第92回五月祭
92年、歴史の重みを感じます。


東大生、東大OBやOG、他大学の女子、高校生、小学生、東大生の親たちで、大混雑です!

 
見学開始

長男と同じ高校出身者がいる模擬店の地図をもらっていたので、そこを中心に見学しました。
ピロシキ、チュロス、タピオカ・・・購入し売上に貢献(#^^#)

レゴやプラレールを展示している教室にも行きましたが、それを楽しみに来場した小学生や保護者方で大混雑。
私達は見学をあきらめました。

 
安田講堂~三四郎池

安田講堂の前でバンド演奏などがありました。
安田講堂を避け、人通りが少ない道を歩く。




三四郎池に到着
都内とは思えない程静かな三四郎池の周り歩きました。
三四郎池には、鯉がたくさん泳いでいます。

池の周りでは、絵を描いている方もいる!
樹木が生い茂っていたので、とても涼しい。

 
ゴミの管理がしっかりしていた!

五月祭で出るゴミの量もかなり多いと思います。
模擬店(飲食物の販売)から出たゴミを捨てるゴミステーションが各所にありました。
そのゴミステーションからのゴミを最後にまとめる場所もしっかりあります!


分別もわかりやすい!

 
グランドも見学

せっかく本郷キャンパスまで来たので、色々見学したいと欲をだしました。
歩いていると、人工芝のグランドが!


東大の中の建物は、歴史を感じる建物ばかり。
趣があり、建物にも見入ってしまいます。


今回、本郷キャンパスで長男のクラスの模擬店見学に行きましたが、軽く挨拶し話もしました。
思い返すと、中学生の反抗期の時は、参観日などで学校で会っても「他人のふり」をしなければいけなかった(T_T)妙にトゲトゲしていたあの頃。
高校生になると少し話もしてくれて・・・。暗黒の中学時代があったからこそ今がある。
だんだん成長し、大人になっていくんだと思った。

本郷キャンパスでの五月祭は終わりましたが、秋には駒場キャンパスで文化祭があります。
長男も友達たちも親が見学に行く事を嫌がらないので、秋は駒場祭を見学したいと思います。




 

NiceLife 代表 熊田明美

営業時間 平日10:00~17:00(土日祝日休み)
講座開催中は折り返しのお電話となります。ご了承下さいませ。

TEL:090-8010-4570
Mail:nicelife2017kmd@gmail.com

お問合せ

 NiceLife 代表 熊田明美

〒 261-0011

千葉県千葉市美浜区真砂

TEL:090-8010-4570