トップ  > お役立ちブログ  > 体験型研修施設【すまラボ★三井不動産レジデンシャルサービス】で防災防火設備体験!
たくさんのモノに囲まれて疲れていませんか?
快適安心生活伴走者として熊田明美がお客様と一緒に考え・寄り添い・ゴールを目指します!

1日で資格取得できる認定資格講座、整理収納(お片付け)サービス、サポート・フォローも充実!
企業様・自治会様・学校様・PTA様など出張講演のご依頼も受け付けております。

体験型研修施設【すまラボ★三井不動産レジデンシャルサービス】で防災防火設備体験!

【すまラボ★三井不動産レジデンシャルサービス】防災防火設備体験!

マンションの防災・防火設備や管理などの体験ができる【すまラボ】に行ってきました!

すまラボは、マンション管理会社の管理人さん方が実際に研修する施設です。
一般の方も年に2回くらい見学ができるそうですが、今回は特別に少人数で見学&体験をさせて頂きました。
 

すまラボ内部をご紹介

入口


マンションのエントランス風の入口を過ぎると
貯水槽エリア(分かりやすいようにタンクがスケルトン)


次は消防消火エリア


放水ホースを使っての「的当て消火訓練」3ヶ所10秒で出来たので、大喜びしている所を撮られてしまいました。


ベランダ避難体験

これを蹴破る
実際に自宅にあるモノを蹴破る事は出来ない為、今日は本当に貴重な体験が出来ました!

蹴破った後

思っていたよりも、強くキックしないと穴は開きません。

そして、蹴破るときは、ベランダのサンダルではなく靴で蹴破らないとケガをすることもある。
注意が必要だと思いました。


右の写真は、今回担当者と見学&体験の日程調整をしてくれた防災備蓄収納マスタープランナーの牧マスタープランナーです。

避難はしごも、ポイントをしっかりチェック
これで、いざという時は自分ではしごを降ろせます。

 
防災備蓄コーナー

防災備蓄コーナーには、三井不動産レジデンシャルサービスの備蓄見本がありました。

かまどベンチ(平常時はベンチ、非常時はかまどになる)



非常食、非常用の水の見本
15年保存水や長期保存食品が展示されていました。
一番右には、トイレ凝固剤


やはり非常時のトイレ問題は切実
非常用トイレは2種類展示されていました。



消火器コーナー
キティちゃんの消火器は可愛いので備えたくなる!
ケースの中の消火器にもキティちゃんの絵が描いてあります。



一般構造と免震構造の違いを模型で!
揺らす装置の上に置いてあり、揺れ方の違いなどを確認できます。



災害後、ガスマイコンメーター復旧の仕方も分かります。


自動火災報知設備の感知器を作動させて信号の流れを知る設備

半年に1度、消防設備点検の時によく見ます↑
実際には、こんな仕組みになっていた。


ビルの入口には大きなクリスマスツリー
今回の見学&体験は、とっても貴重なクリスマスプレゼントとなりました。


本当に貴重な体験が出来ました。
三井不動産レジデンシャルサービスの担当の方々に感謝いたします。
ありがとうございました。

今後の仕事に活かしていきたいと思います。


 

NiceLife 代表 熊田明美

営業時間 平日10:00~17:00(土日祝日休み)
講座開催中は折り返しのお電話となります。ご了承下さいませ。

TEL:090-8010-4570
Mail:nicelife2017kmd@gmail.com

お問合せ

 NiceLife 代表 熊田明美

〒 261-0011

千葉県千葉市美浜区真砂

TEL:090-8010-4570

防災備蓄収納プランナー協会